さいたま市社会福祉協議会
各メニューはこちらから
さいたま市社会福祉協議会

杉の子学園

 杉の子学園 の製品紹介 (※商品画像をクリックすると詳細が見られます)

 生活雑貨

レンタルおしぼりの製作は、杉の子学園の主要製品の1つです。 白衣に身を包み、厳正な衛生管理のもと、消毒・除菌済みの高品質なおしぼりの製作を心がけています。 120匁の厚手大判のタオルを使用しており、埼玉県内の自動車販売会社をはじめ、近隣の飲食店など、多くの企業様にご利用いただき、喜ばれています。 契約料・配送料はかかりません。おしぼりの配達から回収まで当学園の職員が責任をもってお伺いしております。 レンタルおしぼりをご希望される方は、お電話またはホームページにて、お気軽にご相談ください。 リサイクル石鹸は、食用油を再利用した、環境にとても優しい製品です。 ☆古紙再生植木鉢は、古新聞や使用済みコピー用紙を使用したリサイクル製品です。そのまま土に還るため、植林業者様にも多数ご利用いただいております。 ★手すき和紙は、ご家族・職員等から提供された牛乳パックを使用し、便箋・ぽち袋・のし紙・祝い膳・フォトフレーム・うちわなど、さまざまな商品に加工しています。 リサイクル製品は、とても繊細な作業であり、皆さん真剣に作業しています。 「杉の子マート」をはじめ、さいたま市内区役所の「ピアショップ」や「花の食品館レストラン」でお買い求めいただけます。

 レンタルおしぼり

 8,000円(税別)〜

 彩生ポット(古紙再生植木鉢)

 1個50円(税別)

 手すき和紙の製品

 100円〜(税別)

 農作物

杉の子学園の野菜は、見た目よりも味で勝負!! 本来持っている旬の季節に、旬の採れたて野菜を!! 約1,500ヘクタールの自家農場で、利用者と支援員がともに汗を流しながら作っています。その種類は、じゃがいも、ニンジン、きゅうり、トマト、ミニトマト、レタス、ナス、大根、白菜、さつまいも…などなど、多種に渡ります。収穫した農作物は、「あかしあの森」のパンや洋菓子とともに、「杉の子マート」をはじめ、さいたま市内区役所の「ピアショップ」や「花の食品館レストラン」「あかしあの森レストラン」「浦和ふれあい館」でもお買い求めいただけます。また、まとまった数量であれば、配送も承ります。 露地栽培にこだわり、太陽の光をいっぱい浴びて育った、産地直送ならではの新鮮野菜を、どうぞご賞味ください。

 じゃがいも

 150円/500g〜(税別)

 ミニトマト

 150円/500g〜(税別)

 

 

レンタルおしぼり
価格:8,000円(税別)〜
彩生ポット(古紙再生植木鉢)
価格:1個50円(税別)
手すき和紙の製品
価格:100円〜(税別)
じゃがいも
価格:150円/500g〜(税別)
ミニトマト
価格:150円/500g〜(税別)
価格:

 杉の子学園 の施設紹介

 施設から

杉の子学園では、自然豊かな環境の中で、施設入所支援のご利用者の暮らしを24時間365日支えています。日常生活の介護や創作活動はもちろんですが、等法人の運営方針の1つでもある「地域に開かれた施設づくり」をもとに、地域の方々との様々な交流行事に加えて、生活活動にも力を入れています。生活介護事業では、年間3,000万円を超える授産製品収入額を確保しています。どんなに障害の重い方たちでも、得意なことやできることがあります。紙をちぎることができれば、それをもとに手すき和紙の製品や古紙再生植木鉢へ…。使い終わった食用油をかき混ぜることができれば、それをリサイクル石鹸へ…。できることを形にして、商品にして、社会とのつながりを作りだしていく…ことを目指して生産活動に取り組んでいます。

 施設情報
 施設の種別

生活介護・施設入所支援・短期入所・日中一時支援

 施設の住所

西区塚本町1-94-1

 販売場所・時間

杉の子マート(西区塚本町1-1) 7:00〜21:00(1/1〜3を除き、毎日営業)
花の食品館レストラン(西区大字西新井216) 11:00〜17:00(水曜日〜日曜日、祝日)
あかしあの森レストラン(北足立郡伊奈町小室818-2埼玉県立精神医療センター内)10:00~16:00(月~金)
浦和ふれあい館(浦和区常盤9-30-22)11:00~16:30(月~金)

 施設の電話番号

048-625-5100

 施設のFAX番号

048-625-5011

 メール

saifuku@suginoko-g.or.jp

 ホームページ

http://www.suginoko-g.or.jp ブラウザ

 担当者

長谷川