さいたま市社会福祉協議会
各メニューはこちらから
さいたま市社会福祉協議会

岩槻区事務所活動の様子

 「料理ボランティア やすらぎ会」の活動の様子

 写真
岩槻区の様子
岩槻区の様子
 過去の参加者の声

・みんなでクッキーやゼリーなど初めて作ったので良かったし、とてもうれしくて楽しかった。 (小学生)

・知らない人とでも楽しくお菓子作りができたので良かったです。班の人と協力してやるので、交流ができて良いと思いました。(小学生)

・先生達の説明が分かりやすく、簡単に作る事ができた。今度またボランティア活動に参加してみたいと思った。(中学生)

・材料や作り方の書いてある紙が用意してあったので、思っていたよりも短い時間で作ることができました。1つの班に1人、先生がついて教えて下さったので、分かりやすかったです。(中学生)

・改めて料理の大切さや楽しさが学べて、とても良い経験になりました。また他のボランティアにも参加して、人の役に立ちたいと思いました。先生とお話しながら楽しく、取り組む事ができました。(中学生)

 受入れ団体より

「おはようございます」と元気に教室に入ってきたのが印象的でした。初めは緊張気味でしたが、クッキー・ゼリーの作り方を説明していくうちに雰囲気に慣れた様です。賑やかにおしゃべりをしたり、隣の班をのぞいたり、又、女子生徒達は材料等に興味があり質問して下さいました。家でじっくり、お友達等にあげたいとニコニコ顔でした。 来年も参加したいとの声があり、やすらぎ会一同ホットしました。

 協力担当者より

4人ずつ、6グループに分かれて作りました。最初は緊張しているようでしたが、お菓子を作っている間に、だんだん緊張がほぐれていきました。初めてお菓子作りする子ども達が多かったのですが、どのグループも市販品のように上手に出来ました。お菓子作りを通して、「料理を作る楽しさ、食べてもらう事の喜び、協力し合う事の大切さ」をこの体験で伝えられたら…と思いました。