さいたま市社会福祉協議会
各メニューはこちらから
さいたま市社会福祉協議会

粘土工芸

 匠ボランティア情報

更 新 日: 活動内容:施設病院での活動,保育,手工芸
 団体名・活動名

粘土工芸
(ネンドコウゲイ)(00420025)

活動の内容

・介護施設での粘土教室。指先を動かす事で脳の活性化を図り、リハビリ運動を兼ねています。 ・集団での教室ですので、みなさんとコミュニケーションをとりながら楽しい時間を過ごして頂いております。 ・夏休み期間中、小学生の自由研究での貯金箱作成の依頼は、毎年指導させて頂いております。


アピールポイント

粘土で色々な作品を作成致します。今は高齢者施設や小学生の夏休みの貯金箱作成依頼や各イベント等での臨時での依頼にての指導中です。普段看護師として働きながらボランティア活動中です。いつまでも高齢者の方々にお元気で健康を維持して頂けますように指先のリハビリを兼ねて粘土作成をおこなっています。みなさんで楽しい時間を一緒に過ごしませんか?ぜひ体験だけでも参加してみませんか? 材料費として1人500円頂いております。教室人数(15名~30名)相談に応じます。

活動可能範囲

北区,大宮区,見沼区,中央区,緑区,岩槻区 ,上尾市 ,相談の上

必要機材

ボンド、おしぼり、綿棒、つまようじ

会場の広さ

1テーブル4~6名座れる椅子 3~5セットぐらい置けるスペース

駐車場の確保

1台

謝礼金・交通費

希望する 謝金:なし 交通費:距離に応じて

申込み方法

【1~2ヶ月前まで】下記連絡先へ連絡

連絡先

・見沼区事務所:048-684-3322


※連絡をする前に「匠ボランティアを依頼する前に」をよく読んでから依頼してください。


出力する