さいたま市社会福祉協議会
各メニューはこちらから
さいたま市社会福祉協議会

大宮区事務所活動の様子

 大宮中部地区社会福祉協議会 ふれあいサロン

 活動の様子
大宮区の様子
大宮区の様子
 ボランティア情報
プログラム名

大宮中部地区社会福祉協議会 ふれあいサロン

実施社会福祉協議会・団体名

さいたま市社会福祉協議会 大宮区事務所

活動年月日

2018/8/22

活動場所(市名)

大宮小学校(さいたま市)

活動内容

ふれあいサロンのお手伝い、受付・レクリエーションの補助

 参加者の声

・お年寄りの方々からたくさんのパワーを貰って、参加して良かったと思いました。とても楽しく、貴重な体験が出来て良かったです。(高校生)

・高齢者の方が皆さん温かく、一緒に話したり、歌を歌うのがとても楽しかったです。また機会があれば、参加したいと思いました。(専門学生)

・参加して、人とふれ合って、私が高齢者の方と関わったことで、ボランティアに参加したことで、「楽しかった、また会おうね」と言ってくださって、私もまた参加したいと思いました。たくさんこのような機会があればよいと思います。(専門学生)

・短い時間でしたが、高齢者の方々とたくさん関わることができて、すごく楽しかったです。この経験を今後に生かしていけるように頑張りたいです。(高校生)

・高齢者の方が元気で温かく迎えてくださり、ボランティアをする私達が、逆に元気を貰ってしまいました。自分の祖父母に帰ったら電話でもしようと思いました。(専門学生)

 協力団体さんの声

今年初めて夏の体験プログラム事業に協力しましたが、参加した学生ひとりひとりが積極的に関わり、優しく声がけしてる姿が印象的でした。 参加した高齢者にとって学生は孫世代。若い方との触れ合いに高齢者の皆さんは喜び、笑顔で応えていました。 サロン終了時には「もう一度、ボランティアの学生に会いたい!」という声が挙がりました。 終始、温かい空気に包まれ充実した時間になりました。

  協力担当者より

地域で生活している元気な高齢者と触れ合う機会を作りたいと思い、今年度は大宮中部地区社会福祉協議会にご協力いただき新たなプログラムを作りました。 参加した学生の年齢や学年、ボランティア活動経験のある人・ない人、参加動機も様々でしたが、すぐに打ち解け、サロンを盛り上げてくれました。 終始、高齢者の皆さんが笑顔で、学生さん達も楽しそうに活動していた姿が印象的でした。 短い時間でしたが今回の体験をきっかけに「またボランティアしてみたい!」と思ってもらえると嬉しいです。